県内唯一の初動負荷トレーニングマシンを取り入れたリハビリを実施

疾病予防・改善のための運動をするために「奇跡のトレーニング」といわれる初動負荷トレーニング®を導入した疾病予防運動施設を開設しました。

初動負荷トレーニング®では下半身や反対側の肩、肩甲骨を積極的に動かすことで血流、神経系の活動の面から、患部にアプローチすることも可能です。

また使用する特殊なマシン(B.M.L.T.カムマシン)は、下半身の運動中に、上半身の筋活動を合理的に高められるという特徴を持ちますので、直接患部を動かさない中でも回復を促すことができます。

また、現在の回復リハビリでは3ヶ月程度でリハビリを終了させなければいけません。そしてもうこれ以上治らないと思っていてもこの初動負荷トレーニング®を継続して行うことで脳梗塞やパーキンソンといった難病も治る可能性があります。

疾病予防運動施設で最新のリハビリを体験!!

デイサービスの利用者様に初動負荷トレーニングを体験していただきました。

90歳を超える利用者様にも体験していただき、筋肉をしなやかにし、元気で笑顔になっていただいています。

随時、無料体験を実施していますので、まずはお電話かメールにてご相談下さい。

何か分からないことがあればお気軽にご連絡ください。