先輩インタビュー

職場の先輩方に入社してからについて、『こんな人と働きたい』『こんな職場』をテーマにインタビューしてみました。

リハビリテーション

リハビリテーション 鵜川先生

ふじた医院に就職して5年になりましたが、入社当初から地域に根付いた医療、リハビリを提供できる病院を作っていくことを目標に頑張り、徐々に形になっているような手ごたえを感じています。現在、医療保険制度・介護保険制度でリハビリの必要性が強く言われており、特に住み慣れた地域で最後を迎えられるような地域づくりを提唱されています。

 今後もそのような制度と共に地域で清潔出来る身体・精神を維持できるリハビリを提供するよう頑張っていきます。

看護師

『これが私の仕事』

夜勤ではなく当直制という形での勤務ですが、慣れてくると比較的働き易いです。仮眠を取りながら働くので身体への負担は少なく、やりがいのある職場と感じます。勤務時とプライベートがしっかり分かれていますので、ある程度大きくなられたお子様がいらっしゃっても十分お勤め可能です!地域に根差した診療所を目指して、職員皆さん一丸となって頑張ってます!

病棟担当看護師 秋本さん

病棟担当看護師を務めています。入院された患者様が、体調を回復し、リハビリを行い、自宅への復帰を目指してお手伝いを行っています。

病棟看護師は1~2名と介助員で対応しています。できる限り患者様の過ごしやすい環境を整え、患者さんに安心安全で心のこもった看護が提供できるように取り組んでいます。何でも相談してくださいね。

看護師 加治さん

患者様やご家族の方に「ここに来てよかった」と思ってもらえるように一人ひとりとの出会いを大切にしながら地域と共に歩み信頼される病院を目指しています。

『こんな人と働きたい』

患者さんは高齢の方々の割合が多く、また入院されている方も高齢者なので、高齢者の目線に立って看護して頂ける方と一緒に働けたらと思います。

病院事務

受付事務 西岡さん

受診される皆様を笑顔で温かくお出迎えする事を心がけています。

安心して何事でもご相談くださればうれしいです♪